天空山武蔵求道堂「秩父曼荼羅小屋」へようこそ

てんくうざん むさしぐどうどう ちちぶまんだらこや

はじめまして


秩父観音霊場の結願寺、秩父華厳瀧の少し上流に位置するところ、皆野町上日野沢に古民家風の山小屋があります。
平成25年、山小屋を改装し神仏習合の「秩父曼荼羅小屋」を始めました。

 

自然の中にいることが好きで登山や不思議な話が好きな夫婦が、ある時、山の中にある祠や山頂にある神社仏閣に「なぜここに?誰が?」と疑問に思ったことから始まります。

「昔の人はお参りするために命がけで旅に出て、どこまでも歩いた」

「ケーブルカーの終着駅には常に神社仏閣がある、お参りの為に鉄道ができたのか・・・!」

興味を持ってから、さまざまな巡礼道を歩き、行きついたのが大峯修験道の聖地でした。

修験道に出会ってから目まぐるしく、不思議なご縁をたくさんいただき、埼玉県秩父郡皆野町上日野沢に秩父曼荼羅小屋を構えることができました。

秩父曼荼羅小屋では、修験道、神道、密教、武術、占術、伝統文化などのコーディネートをしています。

 

夫婦で大峯山龍泉寺より修験道の先達補任を受けています。